バイクのヤエーとは?ヤエーのやり方と注意点

バイクを乗っている方で、ヤエーという言葉を聞いたことがある人は最近増えてきていると思います。私もバイクに乗りますが、正直に話しますと最近までヤエーが何なのか知りませんでした(^^;)

今回はこのヤエーについて詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク


ヤエーとは?

ヤエーとは、簡単に言うとピースで挨拶すること。

バイクでツーリング中に、すれ違ったバイク同士ピースマークを送り合ってお互いの安全や健闘を願うというメッセージを送り合うことをヤエーと言います。ヤエーをされたら基本的にヤエーで返してあげるという流れになります。

外人的な発想の挨拶ですね(^^;)
内向的な日本人はあまりしないような挨拶です。

とはいえ、名称は無かったものの、こうしたライダー同士の挨拶は昔からありましたよね。

ヤエーの語源

元々はYEAH(イェー)というものでしたが、それの表記ミスが広まってYAEH(ヤエー)になったと言われています。

 

ヤエーのやり方

ヤエーのやり方はいたって簡単。対向のバイクとすれ違うときにピースマークを送り、逆にピースマークをされたら返してあげるだけです。どちらが先にやらなきゃいけないという決まりもありません。

実は、ピースマークじゃなくても良かったりします。ガッツポーズや、平手を上げるだけっていう場合もあります。要するに「どうも!」といった感じで挨拶が出来れば問題ありません。

 

ヤエーの注意点

ヤエーをする時は、安全を確認してからにしましょう!ヤエーをするということは片手がハンドルから離れるということなので、十分注意しないといけません。

  • クラッチ操作中
  • コーナーリング中
  • ブレーキ操作中
  • 路面が悪条件の場合(雨など)
  • 高速走行中

などはヤエーは控えるようにしましょう。十分安定した状態で安全を確認してからヤエーをするようにしましょうね。

あとは、ヤエーしたのにヤエー返しをくれなかった!と腹を立てないように笑
色んな人が居ます。ただ単純にヤエーという文化を知らなかっただけという人もまだまだ多いですし、人によっては(初心者ライダーなど)安全にヤエー返しが出来なかっただけなのかもしれません。

あくまで安全第一で、楽しいツーリング中の一つの要素という風に考えましょう。

 

ヤエーステッカーというものもある

こういったステッカーをヘルメットやバイクの車体に張っているライダーさんも多いですね。通称ヤエステと言われています。

このステッカーは色んな種類があり、配布されている場所も様々です。ツーリングでよくライダーが立ち寄るスポットやお店などに「ヤエステを置かせてください!」とお願いして、ヤエステを広める活動をされている方も多いですね。わざわざヤエステだけをもらいにツーリングするライダーさんも居ます!

自作しちゃう人もいるそうですよ!なかなか根性ありますよね・・・。

私は自分のバイクやヘルメットには張りたくないですが・・・結構人気のステッカーのようです。

 

まとめ

昔、バイク乗りたての頃、ヤエーをされたことがありますが、その時は何のことかわからず少々戸惑った挙句無視してしまいました笑。

ピースをしてくる変な人が居た・・・

程度にしか思っていませんでした。

その後ハワイでハーレーをレンタルして乗っていると、すれ違うアメリカ人ライダーやトラックの運転手が私に向かってピースマークをしてくるので、そこで初めて「ピースって挨拶なんだ!」というのに気づいたのです。その時は、「アメリカ人ってやっぱアメリカンだなぁ!」という感じに思っていました。

アメリカ人がやるとシックリくるけど、シャイで閉鎖的な日本人相手だと戸惑ってしまうということなんでしょうね。

まあでも、こうした友好的な文化は日本でも広がるのはいいことですよね!今後バイクに乗ってヤエーされたら私もヤエーで返そうと思います!

 

自分でやりたい方必見!バイクメンテナンスマニュアル

私は正直これ一冊で事足りました。かなり細かい部分まで自分でメンテナンスできるので、初心者の方は特におすすめです!

 

スポンサーリンク



バイクのヤエーとは?ヤエーのやり方と注意点」への9件のフィードバック

  1. 馬伊久伊蔵

    わしゃ、団塊の世代(おじん)の単車乗りじゃ。ヤマハXV750に乗っとる(今の若ぇ衆と違って股下が短いからのぅ、アメリカンじゃ)
     昔からすれ違うたびに挨拶はしとったぞ。但し、「ヤエー」と言う言葉ややり方だのなかったぞ。
    仲間意識があれば「シャイ」だの「アメリカ人」関係なく挨拶するのが普通だと思うのじゃがのぉ。
    今の若ぇ衆は違うのかのぅ?!
    ——————————————-
    「ピースマークじゃなくても良かったりします。ガッツポーズや、平手を上げるだけっていう場合もあります。要するに「どうも!」といった感じで挨拶が出来れば問題ありません。」
    ——————————————-
    わしゃ、敬礼(海軍式)しとったぞ。(わしなりに、カッコいいと思っとったからのぅ)^^V
     まぁ、みんな無事故で楽しもうではないかい。バイク人生をな。

  2. ピンバック: バイクで行く伊勢神宮 東京~三重県(東名高速・志摩スカイライン

  3. mode 投稿作成者

    こめんとありがとうございます!

    確かに昔からすれ違いざまの挨拶はありましたよね!私も昔はよく挨拶していました。お互いの健闘を祈る感じで!

    今の若い方は特にシャイな気がしますね。あとは、昔ほどバイクにのってツーリングに出かける人自体が少なくなった気がします。
    絶対数が少なくなると、挨拶する人も総じて少なくなりますよね!

    海軍式かっこいいですね^^
    今度私もしてみようと思います!

    安全に気をつけてこれからもXV750を楽しんじゃいましょう!

  4. hiromi

    私たちの頃は、ピースで敬礼ぽくするのが流行っていました。
    懐かしい。

  5. mode 投稿作成者

    なるほど!それもたまに見ますね。バイク乗りの方もヤエー的な挨拶を知らない人も多いので、最近無視されることが多いです笑

  6. 匿名

    俺が体験したピースの歴史。
    1970年代普通にピースサインしてた。パトカーいるよ、とかのサインもね。
    1980年代バイクブームでピースサイン出し切れず衰退。だってバイクだらけだったから。
    2010年代ヤエーで復活。いいんじゃね?

  7. mode 投稿作成者

    コメントありがとうございます!
    ほお、とても興味深いお話ですね!やはり昔からバイクの歴史を経験して来た人のお話は興味深いですね。
    個人的にもいい文化だと思うので、今後も発展していけばいいなと思っています^^

  8. 匿名

    北海道や九州を走ると挨拶してくれる方が多いですね。
    関東は少なめかな!もっと浸透すると良いですね。

  9. mode 投稿作成者

    そうなんですね!
    もっと浸透するといいですよね^^
    ライダーって孤独な場合が多いですけど、こういう挨拶があるだけでちょっと気持ちが晴れますよね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。