ガキの使い 笑ってはいけない年末スペシャル。2016年のテーマは?

今年も残すところあと1ヶ月です。この時期になると楽しみになってくるのが、ガキの使い年末スペシャルですね!

毎年楽しみに見てます。もう10年このシリーズが続いているんですね。そんなに…。

そして、毎年気になるのが、今年のテーマは?っていうところじゃないでしょうか。

ガキの使いメンバーが毎年様々なテーマの衣装を着て挑んでるので、その辺も見どころですね。

ガキの使い 笑ってはいけない年末スペシャルってどんな番組?

ガキの使いメンバーが、笑いの仕掛けに耐えながら1日を過ごすという企画で、笑ってしまうとお尻を叩かれるという罰が下ります。

笑いを耐えている様がおもしろいんですよね!笑ってはいけない状況というのが逆に笑いを誘います。

ガキの使いメンバー

  • 松本人志
  • 浜田雅功
  • 月亭方正
  • 遠藤章造
  • 田中直樹

今まで放送されたシリーズ

この番組は年をまたいでの放送が特徴の1つですね。年末スペシャルになってから既に10回放送されてます。10年分ということですね!

今まで放送された10回分のテーマを振り返って見ましょう。

  • 2006年 絶対に笑ってはいけない警察24時
  • 2007年 絶対に笑ってはいけない病院24時
  • 2008年 絶対に笑ってはいけない新聞社24時
  • 2009年 絶対に笑ってはいけないホテルマン24時
  • 2010年 絶対に笑ってはいけないスパイ24時
  • 2011年 絶対に笑ってはいけない空港24時
  • 2012年 絶対に笑ってはいけない熱血教師24時
  • 2013年 絶対に笑ってはいけない防衛軍24時
  • 2014年 絶対に笑ってはいけない大脱獄24時
  • 2015年 絶対に笑ってはいけない名探偵24時

この番組の見どころは?

見どころはやはり沢山の笑いの仕掛けではないでしょうか。ガキの使いメンバー5人を襲う笑いの仕掛けは毎年多岐に渡ります。

大御所の芸能人が突然現れて、普段は絶対に見れないような事をして笑いを誘ったりもします。結構みなさん身体を張ってるなーと思います笑

でも個人的に一番面白いのが、メンバー同士のやり取りで偶発的に起こる笑いですね。

いつもメンバーのみんなが控えてる部屋がありますが、そこで繰り広げられる会話や、なんて事ないやり取りの中に、つい笑ってしまうようなシーンも多く、見ているこちらも笑ってしまいます。

作られた笑いより、偶然起こる笑いがおもしろいですね^ ^

2016年今年のテーマは?

今年のテーマは「絶対に笑ってはいけない科学博士24時」に決定したそうです!それが残ってたか!という感じですね^ ^

毎年、今年はどんなテーマかな?と自分なりに考えてみますが、絶対に外れます笑

まとめ

大御所の芸能人が出てくるのも見どころかもしれないですが、個人的な感想では正直「もういいかな」といった感じです笑

メンバーだけのやり取りでも十分面白いですし、大御所の方が出てくると、気を遣って笑ってる感じがして、うーん…って思います。

「笑ってあげないといけない」になってるようで(^^;

とはいえ、この番組は年末の風物詩となっているので今年も楽しみにしてます。

これが無いと年末って感じがしないんですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。