代々木で一番おすすめな家系ラーメンの店「らすた」をレビュー。

今回は、代々木にある「らすた」という家系ラーメン屋について紹介したいと思います。個人的にとても好みの味で、一時は週に三回は食べていました笑!毎日食べても飽きないんですよねぇ。それほど魅力があります。

店名の「らすた」の由来について

bob-marley-156544_1280

わかる人はわかると思いますが、らすたという名前について少し説明しましょう!
ラスタ(ラスタファリ)とは、ジャマイカにある反社会的な思想や運動の総称のことです。

超簡単にいうと、白人至上主義の世の中から黒人を脱出させよう!というものです。

その後、ジャマイカ発祥の音楽、レゲエにも、その思想の影響は及びます。ジャマイカでレゲエといえばボブマーリーが有名ですね。独特な髪型やファッションも有名です。

おそらく、代々木らすたの店主の趣味なんでしょう。店内に流れている音楽もレゲエ一色です。ラーメン屋としては珍しいですね!私も嫌いじゃないので居心地はいいですん^^

代々木「らすた」は家系ラーメンの中でもかなり独特で美味しい

話が少しそれましたね。。。肝心のラーメンについてです。
まずは食券。お店の外にある自動販売機で食券を買うシステムとなります。外で買うので、メニューをじっくり選ぶことができるので個人的には助かります。もちろん、並んでる場合はじっくり選んでもられないですが・・・。それでも店内で買うよりは気持ち的に楽かなって感じですね。

食券を買ったらお店に入って、店員さんに食券を渡します。注文の仕方はいたって家系。

麺:かため・ふつう・やわらかめ
油:多め・ふつう・少なめ
味:濃いめ・ふつう・薄め

といった感じで自分の好みに応じて注文できます。でもまずは全てノーマルで頼んで欲しいです。お店によって麺の硬さや味の濃さなどの癖は様々ですから、まずはその店の特徴を知るためにふつうのものを食べましょう^^

「お好みはどうされますか?」
と聞かれるので、
「ふつうで」
と一言答えるだけでOKです^^

ちなみに、後で詳しく説明しますが、らすたのラーメン、ふつうでも結構味は濃いめです。

カウンター席のみなので、店員さんが作ってる様がまじまじと見れます。茹でる前の麺を見ると、オレンジ色で独特な感じです。特注の麺だそうですよ。こだわりが感じられます。

数分でラーメンが運ばれてきます。

img_1417

見た目はこんな感じ!
水色の器に海苔とほうれん草と豚、定番の家系スタイルですね。

スープが結構茶色いのがわかるでしょうか。いわゆる普通の家系はもう少し白っぽいですよね。

ちなみに写真は一番普通の「らーめん」というメニューです。値段は620円で安くて助かる・・・。この他に「らすた麺」という一番人気のメニューもありますが、値段は少し上がって870円。でもそれに見合うほど具材が多く乗ってます。味玉、海苔多め、チャーシュー2枚、ネギなど。私も時々奮発してらすた麺を注文します。

肝心の味ですが、これがうまい・・・。スープは塩味が強め。かといってつまらない味ではない。ちゃんと動物系の香りも漂って食べ応えがあります。動物系の香りと醤油辛さが丁度いいバランスです。少し和風の出汁の香りもして、他の家系ラーメンと一線を画すうまさです。

次に麺。特注の麺だけあって、色味が独特です。茹でた後も少しオレンジがかっています。これがスープを絡め上げてくれていいヤツです。麺をすすった後は噛みごたえも楽しいものがあります。噛めば噛むほど味がする麺ですね。あまり味がしない麺も世の中には多いですが。この麺、味がちゃんとしてスープと合わさるとうまさ倍増です!

海苔をスープに浸して麺と一緒に食べるのもかなり美味!醤油の味と動物系の香りが磯の香りを引き立てます。

チャーシューは、油を削ぎ落とした感じでこれもまた独特です。そのままでは少しエグみが強いかな?という感じですが、スープに浸して食べると丁度いい感じになります。スープが豚のソースになる感じといいますか、お互いがいい仲です!

まとめ

代々木のらすた、かなり好きです!うまい!
食べていくとだんだん無くなっていきますが(当たり前ですが笑)、無くなってしまうのがもったいないと感じるほど美味しいです!

店員さんも無骨な感じで(と言っても怖い感じではない、普通にいい感じ)職人さんっていう雰囲気がありなんだか信頼できます。

代々木ではぶっちぎりでおすすめの家系ラーメンのお店なので、代々木で美味しいラーメン屋さんを探している方は是非一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。