今まで失敗してきた私が最強の靴擦れ対策を発見した!

新しい靴(特に革靴)を買うと、悩まされるのが靴擦れですね・・・。地味ではありますが結構痛いので我慢するのも辛いです。

私も今まで何度も靴擦れに悩まされてきました。靴擦れ日本代表と言っていいほど、毎回靴擦れを起こします^^;その度に辛い思いをしています・・・。

靴擦れ対策について色々な情報がありますが、その中でも個人的に一番効果があった方法をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク


なぜ靴擦れを起こすの?

そもそもなぜ靴擦れって起きるのでしょうか?メカニズムは簡単です。

普段歩いていると、多かれ少なかれ靴と足の摩擦はありますが、その摩擦が多い・強いと靴擦れとして症状が出てきてしまいます。要するに、何度も同じ個所が擦れて、一定以上の力で強く擦れたときに足が傷ついてしまうんですね。

特に、画像の〇印の部分が靴擦れを起こしやすいんですよね・・・。思い出しただけで痛いです・・・。

新しい靴の場合、まだ自分の足の形に馴染んでなかったりするので、余計に靴擦れを起こしやすくなります。素材も硬い革のものが靴擦れになりやすいですね。

基本は、サイズの合った靴を選ぼう!

靴擦れは摩擦によって起こるので、サイズが合ってない(特に緩い)場合に靴擦れが起きやすくなってしまいます。緩いと靴自体がブカブカとしてしまい、可動する範囲が大きくなるので、その分必要以上に足と擦れ合ってしまうんですね。

「きついのは嫌だから少し余裕をもって大き目のサイズを買おう」

と思って、靴を買っている方は多いんじゃないでしょうか。靴擦れまっしぐらなので要注意ですよ!もちろん、サイズがきついのは外反母趾などになってしまうリスクがあるのでNGです。

あくまでサイズに合ったものを選ぶようにしましょう!

最強の靴擦れ対策!インナーソール(中敷)を使おう!

サイズに合った靴を選んでいるのに靴擦れを起こしてしまう人が居ます。私もその内の一人です^^;

足の形が悪いのか骨格が悪いのか・・・疑ってしまいますが、いじけててもしょうがないので色々な対策を施してきました。

靴が馴染むまで気合で我慢する!

なんて荒行もしてきましたが・・・血が出たりして辛すぎるので、他に何か良い対策は無いかと色々模索していたところに出会いました。

そう、インナーソールです!いわゆる中敷きってやつですね。

100円ショップや靴屋さんに売ってるので、買ってきて靴の中に敷くだけです。とても簡単です!

インナーソールは、靴の中に敷くだけで高さを稼ぐことができます。
靴擦れを起こすポイントは大抵骨が出っ張ったところですよね。今まで入口の淵の部分が骨と擦れて靴擦れを起こしていましたが、インナーソールで位置を高くすることによって擦れるポイントが丁度よくズレてくれるんですね。

インナーソールで靴擦れ対策をするメリット

インナーソールで靴擦れ対策をするメリットはたくさんあります!まず、安いです!先ほども言いましたが、近頃は100円ショップで手軽に買うことができます。数枚入って100円という感じで経済的です。

あとは、靴自体を傷めないで済むというのもメリットですね。靴を無理に変形させたり、薬品などで革を犯す方法とは違い、靴の中に敷くだけでいいんですから!

そして、取り換えも容易というメリットもあります。ただのインナーソールなので、汚れたりしたらすぐに剥がして新しいものと取り換えたらいいわけです。

まとめ

靴擦れで悩んでいる方は一度インナーソールを敷いてみてはいかがでしょうか。
意外と有名な方法かもしれませんが、いざ試してみると「何で今までやってなかったんだろう」と思うほど、私にとって効果絶大でした^^

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。