北の国からDVDマガジン 第1号をゲット!内容についてレビュー

北の国からのDVDマガジンの発売日が近づいてきた!

こちらの記事でも書きましたが、

楽しみに待ってた北の国からDVDマガジン第1号をゲットすることができました!

近所の書店で購入しましたが、第1号はなんと890円(税別)
初回だけ半額ぐらいの値段で買えるんですね。

DVDマガジン第1号は、テレビドラマ放送の1話2話が収録されています。

スポンサーリンク


パッケージ内容

マガジンを開くとこんな感じになってます。
DVDと、冊子が入っていますね。北の国からファンとしてはこの時点でテンションが上がる!

冊子には、北の国からの撮影秘話や、さだまさし・倉本聰の独占インタビューが書かれています。これだけでもかなり見ごたえがありますが、私が個人的に楽しかったのが冊子の中に書かれている「相関図」。誰と誰がどんな関係で・・・というのが書かれてあって、ファンの私でも思わず「へぇー」と唸ってしまうほど興味深い内容でした。

その他、1話・2話のあらすじ紹介なども書かれています。懐かしい写真と共に解説されているので、まじまじと興味深く見入ってしまいました。

 

DVDに収録されている回のあらすじ

DVDマガジン第1号は、テレビドラマシリーズの1話と2話の2回分収録されています。北の国からはここから始まったんですね・・・。とても久しぶりに見ましたが、懐かしくもあり、逆に今の時代新鮮な部分もありました。

第1話のあらずじ

第一話は、田中邦衛演じる黒板五郎が純と蛍を連れて、東京→北海道に移住するところからスタートします。都会っ子の純と蛍ですが、特に純の方が馴染めない様子。電気も水道も無い廃墟同然の小屋で生活をスタートさせます。

第2話のあらすじ

慣れない田舎暮らしを続ける純と蛍ですが、蛍は比較的前向きに生活しています。純はどうしても東京での暮らしを忘れることができない様子。愚痴をこぼしながら肉体労働をしていますが、ある日東京への脱出計画を企てます。その行方は・・・?

 

まとめ

北の国からのDVDマガジンは、定期的に購入していくので、その都度ここでレビューをしていきたいと思います(^^)

北の国からを見たことが無い人も見たことがある人も参考になれば幸いです!

北の国からDVDマガジンについては「気になる商品」内もご覧ください

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。